HOME

かつての時代には先祖から代々受け継いだ家で暮らし、その後は子供や孫に家を引き継がせることが一般的でした。しかし近年では核家族化や非婚化などの傾向が強くなり、実家を相続せずに売却するケースが増えています。

また転職や転勤や生活スタイルの変化などにより、住み替えを検討するケースも増えているようです。

ただし一般の人の場合には住宅の購入を検討するのは一生の間に数回程度であり、住宅の売却を検討することはさらに少なくなるため、実際に売却が必要になっても具体的にどうすればよいのかわからずに困ってしまうことが多くなります。

住宅の価格は売り手と買い手の合意により決定されるため、一般的な商品のような価格の目安が存在しないのです。様々な事情で不動産売却を希望する人には、今回ご紹介する「イエウール」の活用をおすすめします。

イエウールが売却査定でオススメの理由

イエウールはインターネット上で不動産の査定を申し込むことができるサイトです。まずは日本を代表する1200社以上の大手不動産業者による査定を受けることができます。

イエウールに参加するのは住友林業ホームサービス・スターツピタットホーム株式会社・長谷工リアルエステート・近鉄不動産・NICEスマイルcafe・みずほ不動産販売などの優良不動産業者となっており、安心して査定や売却を任せることができるのです。

ホームページの申し込みフォームに必要な情報を記入して送信することにより、あなたの大切な不動産の査定額が提示されます。提示されるのは1社による見積もりではなく複数社によるそれぞれの見積もりとなりますので、じっくりと比較・検討をしてみてください。

一括見積で楽々査定

最も高額な見積もりを提示した不動産業者に売却を任せることもできますし、担当者の対応の良い信頼できそうな不動産業者を選ぶという方法もあります。最大6社までに一括して査定を申し込むことができますし、さらに見積もりは無料となっていますので、まずは気軽に申し込んでみましょう。

見積もりを申し込む際には、売却を希望する不動産に関する基本的な情報がわかる書類を用意してください。書類といっても登記簿などの本格的なものではなく、固定資産税の課税通知書などがあればOKです。まずはイエウールのホームページにアクセスして、売却を希望する不動産が戸建て住宅・分譲マンション・土地のいずれに該当するのかを選びます。

選択するとそれぞれに合わせた申し込みフォームが開きますので、必要な情報を入力してください。売却予定の物件の種別や都道府県・市区町村・町名を選択し、不動産の延床面積や築年数や土地面積などを入力します。

さらに入力した住所に近い不動産業者の情報が表示されますので、査定を希望する不動産業者を選択してください。後は申し込みのボタンをクリックすることにより、必要な情報が送信されます。

イエウールの不動産査定の種類

実際の査定の方法は2種類となっており、机上査定または訪問査定のいずれかとなります。机上査定は送信した情報に基づいた簡易的な査定方法であり、過去の同様の物件の売却価額などに基づいて査定が行われます。

一方の訪問査定は不動産業者の担当者が実際に不動産を確認して査定を行う方法であり、より確実な査定が可能になります。

とりあえず不動産の売却価額の目安が知りたいという人には、手軽な机上査定をおすすめします。

まとめ

一方でできるだけ正確な売却価額を知りたい人や、できるだけ早く不動産を売却したい人には、訪問査定がおすすめだといえるでしょう。

机上査定の場合にも訪問査定の場合にも、複数の不動産業者による査定をまとめて申し込むことができます。査定を申し込んだからといって必ずしも売却を依頼する必要はありませんので、気になる不動産業者を選んで積極的に活用してみてください。

 

イエウール公式サイトはこちら

 

運営会社情報リンク集このサイトについて